新着情報会社案内施工事例器材紹介取扱方法動画資料リンク集問合せ



1990年大阪で開催された国際花と緑の博覧会に向け、私達はカセット式という、とても機能的な立体花壇システムを開発しました。その後も世界各地で使用され、1999年昆明(中国雲南省)で開催された国際園芸博(99 International Horticultural Exposition Kunming, China)では、メインストリートで巨大な立体花壇が当社のシステムで建設されました。
イベント向け大型立体花壇の次は、家庭で使える小型器材の開発に取り組み、大変植えこみやすいスリットタイプの器材をたくさん商品化しました。
それ以降日本ではハンギングバスケットが誰にでも簡単にできるようになり、 一気にブームになりました。
そして今度は常設タイプの公共用花飾りシステムの開発に取り組んでいます。
私達の開発した技術・商品が日本だけでなく世界の街角で花開くことを夢見ています。

株式会社 伊藤商事 (Ito Shoji Co., Ltd.)
代表取締役 伊藤 孝巳